山岳部ログ 塔ノ岳

すっかり暖かくなっていい季節

最近運動不足からか体調が悪く、血中酸素が元から少ない体質なので非常にだるさが取れなかったのですが

ふとしたきっかけで登山を始めてみることに

星空撮影をしながらコーヒーを飲んだり

将来八ヶ岳を眺めながらのんびり過ごしたり

なんて妄想してるだけじゃ始まらない

会社経営をしながら何か続けられるものを探していたので思い切ってやってみる事にしました

1人じゃなんですから社内に山岳部を立ち上げたら、なんと18名もエントリーしてくれてビックリ

正直5.6人かなって思ってましたのですごい嬉しいかぎりです

こんなゆるい案内でしたが参加してくれるっまて嬉しいな

仕事じゃないからね

山岳部へようこそ

堅苦しい肩書きは抜きで純粋に自然を相手にアウトドアを楽しむ大人な会です
皆さんを外に連れ出して、笑いあいましょう
気持ちもリフレッシュしていい仕事が出来たらいいね
山岳部と言うだけあって山にはチャレンジしますが、もちろんキャンプだけでもOK

キャンプして、登山して、星空撮影してラフティングやったり、カヌーしたりそんな予定をたてていきます

《要》登山参加する場合はレスキュー保険加入すること(年間4000円程度)

皆さんには今後毎月の日程と内容を3ヶ月前に告知しますので、日程が出たら仕事のスケジュールを調整しながら参加できる時にエントリーしてもらえればOK
関東、関西開催や

東海、北陸甲信越で活動します

基本現地集合になると思いますが予定を募って参加してください
いろいろ相談しましょう

なお登山は登山用品が必要になりますが、登山一式レンタルサービスもあるので、ネットでそちらもチェックしてね
まずは6月開催日程を近日発表します
梅雨時期だから中止もあるけどそれも楽しみ

慣れてきたら関東、関西での独自開催もどしどしやっていきましょう
アウトドア料理が得意な人も大歓迎です

よろしくお願いします

みんなを集めちゃったからには活動しますよってことで6月から11月くらいまで毎月イベント開催します

楽しみだな

そんなことで早速準備も兼ねて、私自身山へ登ってみることにしました

高尾山、陣馬山、蓼科山、男体山と小中高で登った経験はありましたが、最近は普段からあまり歩かなくなってましたから

入門にちょうどいい山を学生山岳部だった山縣取締役にチョイスしてもらって、先週土曜日行って来ました

丹沢山系 塔ノ岳 1500m

往復で6時間半の予定が実際は8時間半

これならば余裕だろうと思ってましたが、最初の標高520mで僕の足が動かない、息切れがひどくて、挙句には吐き気までおき

慌てて座り込み休憩

同行した山縣さん、井上さんに荷物を少し分けさせてもらい軽量化しながらなんとか進んでいきました

途中からコツがわかってきたのか足が軽く感じ最後まで歩いて頂へ到着

山に入って驚いたのは70代の男女が沢山いらっしゃり、健脚だったり、無理されずに山を楽しんでらっしゃる

ビックリしたのはトレイルランニングの方々で走ってる走ってる

ありゃ人間じゃない

僕は競技スポーツに興味ないのでやりたいとは思いませんが、トレランの人の多さにも驚きました

知らないってもったいない

こうして現実を見ると足るを知り何でも勉強になるから面白いな

下山時間を考えると3時間はかかるため、暗くなる前に下山開始、頂上には15分もいなかったけど気持ちがよかった


いやぁ、楽しかった楽しかった

山を降りて、温泉で体重測ったら3キロも減ってました

脱水にならなくてよかった………

足をマッサージして、バカ話しながら渋谷までもどり、3人で食べた飯も美味すぎた

続けると上手くなるのは道理なので、ただただ疲れるけど上手くなってやります

いつかは白馬三山、鹿島槍、立山、槍穂など

チャレンジできる日がくるといいな

関西は六甲山からですね

今年の9月に八ヶ岳、10月には屋久島へはいれるように経験つもう

The following two tabs change content below.
馬場 大介

馬場 大介

株式会社グッドフィーリング 代表取締役社長 株式会社グッドウェーブプロモーション 代表取締役社長 株式会社Bemix 代表取締役社長株式会社グッドウェーブプロモーション
イベント、フィットネス施設運営のスペシャル集団、グッドフィーリンググループ代表。キーワードからシナリオを作り、イベントやマーケティングでの小売店プロモーション、人材モチベーションを支援。感動はLIVEが命を信条に、阿寒湖夏イベント夏希灯やストレッチマンなど実績多数。渋谷、神戸、台北、上海を移動しながら現在3社経営中。
馬場 大介

最新記事 by 馬場 大介 (全て見る)

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket