忘れない2月覚悟の一週間

おはようさんっす。馬場です。

お腹すいた!台北の朝は寒いっす。

さて今日書くのは『発想したら行動しろ』ってこと

  
 焼小籠包とビールの写真をみていたらお腹すいたと発想したので

リンゴ食べながらブログ書いてます。

今週は自分史上最高に覚悟イベントな一週間でした。

月曜日銀座にキックボクシング&フィットネス

MITTNESS GINZAのOPENを皮切りに

http://mittness.jp

火曜日、まだ発表できませんが、

私のベンチマークする企業と新会社設立にいたり

夏には形を整えて皆さんに発表するスタートラインに立ちました。

サインするとき、親友で元上司の某社長と名前を並べれたのはちょっと感動とK奮と重い責任を噛みしめながらサイン

同じ日、日本人なら誰もが知ってるだろう商業施設関係者と出店について面談

こちらも新たな事業で280店のチェーンを作られ、その後、別事業で上場された社長の事業

施設ご担当様へ事前に道筋をつけていただいての面談でしたので非常に対応よくしていただきました

水曜日は全社員集まっての価値観共有と環境整備実行計画作成、全13チームみんなが私に実行計画を発表したのを承認したのですから

実行できなければリーダーの私の責任

木曜日、昨日は2年越しで実現した台北に本社をおく世界最大規模のバブルティー企業と合弁会社設立調印式

Zespri の元社長からご縁をいただき(ご縁と言うか『ババ、タイワンノシャチウトアッテキナサイ』と国際電話での一言でしたが(笑)

思えば私が上海に行く事になったのもこの方の一言『アナタチュウゴクイッテシゴトシナサイ』だったな…   

ZESPRIはニュジーランドキウイNO1ブランド

 

【ゼスプリキウイ キャスタードライバー山本真衣SBS RADIOから素材転載】

紆余曲折ありましたが、ご紹介から台湾バブルティーチェーンとの出会いとなり昨日を迎えたと言うわけです  

【食事会前】

白紙撤回は3度にわたり、正直話が変わるたびにもう辞めようと思いましたが、会社の規模関係なく辛抱強く対応いただくバブルティーチェーンの創業者や顧問、社長の人柄、知見に今となってはますます学びたい思いです。

面白いのは白紙撤回で切れたのが1度目先方、2度目が私たち、3回目は常になだめ役だった相談役、最後は先方と私たちが相談役をなだめて昨日を迎えたわけです。

契約書は英語で6万字、全く意味がわからない中、うちの参謀長が地道にやりとりし、非常にフェアな契約が出来たと思っています。

柳沼参謀長、お疲れさまでした。本当によくやった、ありがとう。

 全てに言えることですが、人を無視していたら何も実現しません

商売やビジネスは会社である以上利益10%は確保しなくてはなりません

だから数字目標も立てますし、それを強いることもあります。

こう書くと社員は大変だとか、コンプライアンスとか言う輩がいますが、私から言わせれば『働かざるもの不満を垂れるな』です。

お金、人脈、知名度、人気、安定

みんな欲しいに決まってます。だからこそ今、今日、何をしているかが重要だと思ってます。

10年後の自分を不安に思うなら、今やれよ

そう仲間の社員にはよく話します。私は高卒です、でも英語6万字の契約書だって読めなくても理解できます。

それは仲間がいるからだし、裸で接するからだと思っています

社員で大変な時期はありました。でもそれは全て私が至らなかっただけのこと

彼らと共に汗をかくから支え、支えてくれるんです。今日あるのも20年来の自分の行いを許してくれ信頼してくれる先輩や友人、役員、社員がいるからなんです

私たちの会社は現在5年半、社員の離職者がゼロ

それはけしてお給料がいいからではありません

大切なのは個人個人の能力を認め、不安を解消し、一つ一つ自分らしさを達成できる風土だから

私が無防な新規事業を同時進行できるのも、安心して既存事業を任せられる仲間がいるから

これだけの新規事業を進めてても不安がないのは任せられるだけの力をもった仲間がいるから

全ての決定は私にあります。実行する責任は仲間にあります。最後は私が全ての責任を取ります。

だから安心して暴れて欲しい。だって私は私の大切な人生で築いてきた人脈信頼関係を、覚悟の上、仲間とともに分かち合えるのですから

ただ一つルールがあります。それは報告と、情報共有がしっかりできなければ他の人にチャンスがまわるということです。

チャレンジしてください、発想したら行動してください。無限の可能性を分かち合っていきましょう。

旧暦では昨日が春の日。一年のスタート

全て出揃ったので最高の一年にしていきます。

The following two tabs change content below.
馬場 大介

馬場 大介

株式会社グッドフィーリング 代表取締役社長 株式会社グッドウェーブプロモーション 代表取締役社長 株式会社Bemix 代表取締役社長株式会社グッドウェーブプロモーション
イベント、フィットネス施設運営のスペシャル集団、グッドフィーリンググループ代表。キーワードからシナリオを作り、イベントやマーケティングでの小売店プロモーション、人材モチベーションを支援。感動はLIVEが命を信条に、阿寒湖夏イベント夏希灯やストレッチマンなど実績多数。渋谷、神戸、台北、上海を移動しながら現在3社経営中。
馬場 大介

最新記事 by 馬場 大介 (全て見る)

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket